Don't think. F E E L ! 大浦比呂志の五感で感じる暮らし

ネイチャーデコール主宰 建築デザイナー大浦比呂志のこだわりの世界観を、建築、インテリアの事例やライフスタイルにスポットをあてながら紹介して参ります。

2013年11月

「面白 アイデアの取手」

画像1

「面白 アイデアの取手」
ギター好きなオーナーのプレイルームに入る部屋の取手です。

これは、オーナー自身のアイデアで自ら古いギターをご用意頂き、思いきってそのギターのネックの部分を切断し、取手にしてしまいました。

画像1

正面から見たもの





画像1

ドア全体を見たもの

アイデア次第ですね。

無いモノは作ってしまえ!
これ、ネイチャーデコールスピリッツです。

「オーダーメイド キッチン」

画像1

変形カウンターのオーダーメイドキッチン。

天板に白のメキシカンタイル。
キャビネットは古材を加工したもの。
壁面の立ち上がりにスライスレンガ。
シャビーに白く塗られた古材の柱。

ナチュラルテイストのキッチンデザインの事例です。





画像1

画像1

画像1

「スイッチプレート 色々」

画像1

画像1


「スイッチプレート 色々」
素材感のあるデザインの家やレトロ調やロフトスタイルの家など、スイッチプレートをひと工夫するだけで、部屋の印象が変わります。

ここで紹介したものは、「アメリカンスイッチ」と呼ばれるもので、昔懐かしいレトロなデザインのものです。
素材は、陶器、スチール、安価なプラスチック製のものなどがあります。

調光可能なもの、またコンセントプレートもありますので、
部屋のデザインに合わせてコーディネートしてみてはいかがですか。

「やさしい時間」

画像1

出国 ‼

今年は夏も休まず走って来たので、
年末を迎える一足早めのバカンスをとってきました。

Good wave mellow surf !




画像1

アフターサーフは、
サンセットの「モアナBeach BAR」で
ワインを飲みながら、沈む夕日を。




画像1

画像1

画像1

パワースポットやノースのビーチで何もし無い時間、スケッチをしたり、好きな「セシリオ&カポーノ」ヘンリーカポーノのビーチサイドLIVE。




画像1

そしていよいよこの旅の最終日。

13時の飛行機発、ギリギリまで、
サンライズを見ながらの早朝サーフィン。
これもこの旅でやりたかった事の大切なひとつ。

シンプルに、自分にとってこの人生でたいせつなものを感じる、そんな一瞬 ‼

心と体のチャージ。

「やさしい時間」。


「白い小さなリゾートSTYLEの家」

画像1

住宅街の変形敷地でデザインした、
白い小さなリゾートSTYLEの家。




画像1

変形で奥に細長い敷地。
玄関までの長いアプローチも白い砂利を敷き詰め、導入の期待感を演出。




画像1

乾いたグレイッシュな白をベースにした
パーゴラや板貼りの壁、ボリュームのある白の左官の壁、素材を変えた白のコントラストがリゾート感を醸し出しています。

「玄関ドアの取手もオーダーで」

画像1

玄関のドアはその家の顔、ということで家に合わせたオリジナルで作る事が多いのですが、同じく玄関ドアの取手もオーダー。




画像1

これは両面引き手棒で、錆加工したアイアン角棒にねじりを入れてデザインしたシンプルなものです。




画像1

ドアの接する座の部分も、この様にデザインしてます。

「エントランスホールの吹抜けから…」

画像1

この吹抜けの家は鎌倉で手掛けた事例です。大きな吹抜けからは、オリジナルアイアン製作のシャンデリアが。
このシャンデリアはアイアンの錆仕上げ。
天井には古材の梁が、
そして教会を思わせる、木製フレームのガラス窓が象徴的なエントランスホールのデザインです。

「ニッチ」

画像1

おなじみのニッチですが、
今回ご紹介のニッチは、ダイニングルームの一画に用意したもので、一輪ざしのお花をいつも飾れるようにと、その専用に考えたものです。高さのあるタイプのニッチで
照明を内蔵しました。
ダイニングでいつも、四季を感じられる設えです。

「ネイチャーデコール プレート」

画像1

15センチ✖15センチのこのプレート。
スチールで出来たこのネイチャーデコールプレートは、完成した全てのお家の玄関近くに「定礎」の様に取付させて頂いてます。
この家は、間違いなくネイチャーデコールでデザインした家で、建ってからも責任持って見届けていきます。といった意味合いの、いわゆる保証書の様なものです。

プレートの仕上げは家に合わせて、黒や錆、白いエージングなどの中から選ぶことができます。

「古材のオークをランダム貼りで…」

画像1

巾の異なる3種のアンティークオーク材のフローリングをランダム貼りで施工した事例です。
古材特有の、のこ目跡や虫食い跡、シミなどと共に巾の違いが独特な良い表情を出してます。




画像1

1ドル紙幣を仕上げのウレタン塗装で一緒に固めてしまい、遊び心いっぱいの仕上げが出来ました。

「ビフォーアフター 思い出アルバム」

画像1

まだお試しの試作ではありますが、
ネイチャーデコールでリフォーム工事をした、ビフォーアフターを一冊にまとめて記念本にしてみました。



画像1

まずは、リフォーム前のそのままの暮らしぶりを…
部屋だけでなく、大切なものやペット
思い出の数々をピシャリ!




画像1

そしてリフォームに至る経緯や、設計中や工事中の思い出。
オーナーのコメントや設計者の声もインタビュー。




画像1

ただの竣工写真では無く、
とても血の通ったものが出来上がりました。
家創りは人生の大きなイベント。

きっと大切な思い出になることでしょう。

「本日の現場 横浜の家」

画像1

先日、上棟式を済ませ、今、木工事真っ最中の「横浜の家」。
洋瓦が葺かれたこの家は、南フランスをイメージした、優しいナチュラルSTYLEの家になります。



画像1

古い母屋を取り壊し、大きな敷地にのびのび建つ、非常に恵まれたロケーション。

連続するアーチの下は、半戸外空間として、テーブルを出したりして、楽しめるアウトドアスペースです。

完成は来年の3月の予定です。

進捗をお楽しみに〜!

「ハンガードア」

画像1

玄関ホールからリビングに入るところに付けられた、ハンガードア。
グリーンのエージングされた木製框に、
エレベーターシャッターが、面格子として組み込まれた、オーダー製作品です。

「ブルーベリー農園の中のカフェ併用住宅!」

画像1

ネイチャーデコールと軽井沢ガーデン&ファニチャーズのコラボレーションにより、オーガニックなカフェ併用住宅が完成!
来年には、花が咲き緑に溢れるガーデンが誕生します。ここにもバラが誘引される予定です。




画像1

ガーデンキッチンとこれから、オーナー自身でピザ釜を作る予定になってます。



画像1

この重厚なドアは、カフェの入口で
アンティークのものを採用しました。




画像1

テラスには壁泉の水の音や火など、
五感に訴える仕掛けが盛り沢山。

敷地内の農園で収穫した、自家製フルーツや野菜で手作りのケーキとお茶を提供する
カフェが併設された住まいです。
またこのカフェでは、リース教室や陶芸なで、同じ価値観を持った人達との、カルチャーの発信の場でもあるようです。




画像1

室内のキッチンもこんな感じです。

カフェは来春のオープンに向けて只今、準備中です。

「アートのある暮らし」

画像1

この吹き抜けに飾られた大きな絵は、
この御宅の息子さんの作品です。
設計段階から絵を飾る場所として想定しながら計画されました。



画像1

リビングルーム全景です。
絵が違和感なく、インテリアコーディネートされてます。



画像1

自分で手作りして楽しんでいるオーナーさんは、こんなアートの様な照明も手作りしてしまってます。
アートのある暮らし…まさに自分流ですね。

「レディースクリニック お披露目会」

画像1

兼ねてから計画していた、レディースクリニック 本日、無事にお披露目会が行われました。
このクリニックは、建築、インテリア、ガーデン、グラフィックと、私どもネイチャーデコールでトータルにデザイン監修させていただきました。


画像1

まだ植栽は育ってませんが、石畳の緑のアプローチを通って施設に誘導されます。


画像1

エントランスでは、壁泉からの爽やかな水の音で迎えてくれます。
この壁は擬石で造形したものです。


画像1

贅沢な受付カウンター。
特殊左官の天板と間接照明が仕込まれてます。


画像1

錆鉄板をレーザーカットし照明が内蔵された院内サインもデザインしました。


画像1

アールの天井、ヨーロッパの古い建物の回廊の様な、院内のアプローチ。



画像1

アロマテラピールーム


画像1

照明や家具、調度品はすべてフランスで買い付けてきました。


画像1
画像1

個室は各部屋ごとに、ハーブの名前を付けて、その名のハーブを部屋の一面の壁にデザインしてアクセントカラーと共に、壁画を描いてます。


画像1

「五感に訴える空間創り」
今回のコンセプト通り、
新しい生命の誕生の場にふさわしい空間が出来上がりました。

「オリジナルアイアン門扉」

画像1

ネームプレートを兼ねた、オリジナルアイアン門扉です。まさにこの家だけの一点ものですね。
真白いリゾート風の外壁に、黒いロートアイアンが似合います。

「シンプルだけど高さを変えて…」

画像1

キッチンなどにこんなシンプルな照明はいかがですか?
シンプルだけど、好きな高さに変えられる… そんな面白照明。
これは、アンティークです。

「ウォールステッカーで簡単模様替え」

画像1

ダイニングのアクセントカラーの上に
ウォールステッカーを


画像1

パウダールームのミラーに反射させて読ませたり


画像1

画像1

寝室や子供部屋にアクセントカラーと共に

粘着が弱いので、飽きてしまえば、簡単に剥がせたりもします。
お金を掛けず、手間を掛けずイメージチェンジをするのに、ウォールステッカーがオススメです!
不器用な人でも、そこそこ出来ますので、トライしてみて下さい。 ^_^

「いよいよ暖炉の季節」

画像1

この冬 我が家でもいよいよ暖炉の火付けです。
ラブラのビリーとニコルも暖炉の前がお気に入り。

画像1

特にイエローラブのビリーは、今年も火の番をかってでてくれました。^_^

少し薄曇りの寒い日は、暖炉の前で火を見ながらイッパイ…
良い季節ですね。
プロフィール

大浦比呂志

数々の有名デザイン事務所で店舗デザイン、個人住宅建築、インテリアデザインなどに幅広く携わる。
1994年にネイチャーデコール(大浦比呂志創作デザイン研究所)を設立。
「人にやさしい 自然体の暮らし」というコンセプトをもとに、
独自のテイストで注文住宅を数多く手掛ける。
「自分らしく、自然 体でいられる豊かな生活」「五感に訴える空間づくり」を提案。

ギャラリー
  • 「インテリアも整い、竣工撮影!」
  • 「インテリアも整い、竣工撮影!」
  • 「インテリアも整い、竣工撮影!」
  • 「インテリアも整い、竣工撮影!」
  • 「インテリアも整い、竣工撮影!」
  • 「インテリアも整い、竣工撮影!」
  • 「インテリアも整い、竣工撮影!」
  • 「インテリアも整い、竣工撮影!」
  • 「インテリアも整い、竣工撮影!」